あご出汁 うどん「玉子とじ」

更新日:

身体の芯まで温まる「うどん」

簡単!和食の職人が作ったうどん!あご出汁(トビウオ)「玉子とじ」

材料

水 2100cc
あご煮干し 70g
昆布 10g (画像は日高昆布)
花がつお 20g
冷凍うどん

調味料

薄口醤油 15cc
みりん 130cc
塩 15cc


あご出汁を作ろう!
水 2100cc
あご煮干 70g
昆布 10g

水は60℃以下(ぬるくてもOK)まで温めて
あごと昆布を入れる
蓋をして半日以上放置します


半日経過
あごと昆布は保存時に使うので
捨てないで下さい!


花鰹 20g
弱火で10分煮出し
漉して「出汁」が完成


うどんのつゆ
みりん 130cc
塩 15cc
薄口醤油 15cc

この分量は薄味です
濃い目がお好きな方は塩20gまで
薄口醤油25gまで入れてもOKです
調整しながら決めて下さい


冷凍うどんで作りました
溶卵を少しずつ入れたら
触らずに数秒で完成!
ネギや一味唐辛子など
お好みでどうぞ


必ず「冷めてから」!
ジョウゴなどを利用してペットボトルに移して
あごと昆布を入れて保存して下さい

参考

溶き卵を入れる前に水溶き片栗粉でとろみをつけるとうどんが出汁とよく絡んで美味しくなります
とろみをつける際は一旦を火を止めて水溶き片栗粉を
少しずつ入れてながらかき混ぜるとダマになりにくいです
とろみがついたら点火し溶き卵を回し入れながら糸を垂らすように静かに入れて下さい
卵は触らずに数秒放置するとふんわりします

Copyright© まかレピ , 2019 All Rights Reserved.